HotForexが信頼できるブローカーだと思う3つの理由

HotForexが信頼できると思う3つの理由

HotForexは2010年から欧州でサービスを開始している、海外では知名度の高いブローカーです。日本ではあまり有名な海外FX業者ではありませんが、結論から言うと、信頼性も高く安心して利用できる海外FX業者といえます。

HotForexの魅力は、海外FXの3つの神器「ボーナス」「レバレッジ」「ゼロカットシステム」のサービスを充実させていることに加え、スプレッドも狭いという点です。

すべての要素がバランスよく揃っており、幅広いトレードスタイルのニーズを満たしています。

こんな人におすすめ
  • スキャルピング、デイトレードなどの幅広いトレードを行いたい
  • 現状利用している業者よりも、もっと良いFX業者で取引したい
  • 信頼できる安全性の高い海外FX業者を探している

金融ライセンスを5種類保有している

FPAキャプチャ

HotForexを運営しているのは、世界的に金融サービスを提供する“HF Markets Group”という会社です。

また、日本人向けに運営しているのが、子会社に相当するHF Markets (SV) Ltdとなっています。

HF Markets (SV) Ltdの住所は「Suite 305, Griffith Corporate Centre, PO Box 1510, Beachmont, Kingstown, Saint Vincent and the Grenadines.」です。

HF住所

この住所の中に「PO Box」という記載がありますが、これは郵便物受取箱を意味します。つまり、HF Markets (SV) Ltd はオフショア法人のペーパーカンパニーであり、実際に運営しているのは別のグループ会社です。

オフショア法人とは?

オフショア法人とは、金融ライセンスを保有するまたは登記している国以外からサービス展開を行っている業者のことです。大手の海外FX業者も、国外へ展開していく上では規制回避のために必要不可欠なものの一つです。

検索で日本語しかヒットしない海外FX業者は大丈夫なのか?新興ブローカーについても調べてみました

海外FXの詐欺業者はどのようにして見分ければ良いのか?具体例も交えて解説します

2019年5月29日

HF Markets(SV)Ltd. の金融ライセンスは、この「Saint Vincent and the Grenadines FSA」に基づいて取得されています。

HFライセンス

金融ライセンスの詳細は下記のようになっています。このように、HotForexは拠点地域ごとに法人を設立しており、それぞれの地域でライセンス登録を行っています。

認可取得法人名登録ライセンス管轄地域
HF MARKETS (SV) LTDセントビンセント・グレナディン金融庁(FCA)アジア(日本含)
HF MARKETS (UK) LTDイギリス金融行動庁(FCA)イギリス
HF MARKETS SA (PTY) LTD南アフリカ金融サービス委員会(PTY)アフリカ地域
HF MARKETS(EUROPE)LTDキプロス証券取引委員会
(CySEC)
ヨーロッパ地域
HF MARKETS (DIFC) LTDドバイ金融サービス機構
(DFSA)
アラブ首長国連邦
(中東地域)

上記の表を見ると分かるとおり、アジア、ヨーロッパ、アフリカ、中東など世界各国の金融ライセンスを保有しています。

中でも、ライセンス登録が厳しいイギリスやヨーロッパのライセンスを取得していることからも、グループ全体の信頼性は非常に高いと言えます。

日本人が利用するサービスは?

日本をはじめとしたアジア圏の方は、セントビンセント及びグレナディーン諸島金融庁のライセンス下のもとでサービスを利用する形になります。

最高500万ユーロ(約6億円)の補償あり

資金管理

HotForexでは、資金の安全性を第一優先事項に掲げており、不要な心配することなく取引に集中できるよう、500万ユーロ(約6億円)を上限とする民事賠償補償制度に加入しています。

これは経済的損失につながる幅広いリスクをカバーする、業界で最も重要な補償の1つであり、HotForexが倒産したときはもちろん、サーバーダウンなどのシステム障害が発生するなどあらゆるリスクをカバーした保険となっています。

補償

顧客の資金は、モーリシャス商業銀行(MCB)、BlueOrange、Ceskaなどの大手銀行によって分別管理されます。国内FX業者のような信託保全制度はありませんが、もしもHotForexが債務不履行に陥ったとしても、顧客の資金は速やかに返金される仕組みになっています。

そのため、資産の安全性は非常に高いと言えます。

FPAの評価も高く海外でも注目を集めている

HFの評価

FPA(世界中のFX会社を評価する有名な口コミサイト)では、優良業者であっても低評価になるケースが少なくないのですが、HotForexは469レビュー集まっていても5段階中3.782点を獲得しています。

これは他の海外FX業者と比較しても、群を抜いて優秀な点数です。もちろん、すべての口コミに正しい評価がつけられているとは限りませんが、一つの参考として考えることはできると思います。

ざっとコメントを読んでみたのですが、約定スピードと技術サポート面での高評価が多い印象でした。中には「HotForexはB-Book(トレーダーとトレーダーの利益が相反するDD方式)」というコメントもありましたが、HotForex側はA-Book(NDD STP方式)であると主張しています。

ちなみに、大手海外FX業者のXMの評価は以下のようになっています。

XMの評価

日本での知名度が圧倒的な海外FX業者ですが、評価は3.228と低めになっています。HotForexのサービスの優秀さがうかがえる内容ですね。

詳しくはXMとスペック比較した記事を参考にご覧ください。
HotForexとXMの特徴を比較してみました

HotForexとXMの特徴を比較してみました

2019年4月30日

私が利用しているメインブローカー

オールインワン計算機
XM専用計算ツール

必要証拠金、最大購入可能ロット、ロスカットまでの余力、ポジションを取った時の証拠金維持率などを計算できます。

ABOUTこの記事をかいた人

普段は会社員として某製造メーカーの社内SEをする傍ら、主にEAを使ったFX自動売買や裁量トレードを行っています。ハイレバレッジと追証なし(ゼロカット)の環境を求めて海外FXに移行。今ではもっぱら海外のブローカーを使いまくっています。実体験を基に、信用できる情報発信ブログを目指していきます。